営業テクニック

営業テクニック

新規開拓の営業メールは初めの2行で成果が決まる【具体例あり】

新型コロナウイルス感染拡大の影響もあり、訪問営業ができなくなったり、担当者がリモートワークで会社に出社しておらず営業電話も繋がらないといったケースが増えています。 そこで新規開拓のための手段として、営業メールを送る方も多いと思います...
営業テクニック

確実にお客様との距離を縮める方法

こんにちは、タカハシです。 「営業はお客様と信頼関係を築くことが大事」 という言葉をよく聞くと思いますが、実際にこれが最も難しいですよね。 お客様によって、判断基準や価値観が異なるので、すべてのお客様と信頼関係を築くというのは...
営業テクニック

メール一つで「出来る営業」と思わせるテクニック

内向型の元営業マンです。話すことが苦手なので、それ以外の部分で営業としての信頼獲得に努めていました。 今回は、たった1通のメールで「出来る営業マン」と感じてもらうためのテクニックをご紹介します。 お客様にメールを送る際の宛名の入れ方どうし...
スポンサーリンク
営業テクニック

テレアポが苦手な口下手営業マンが読むべき一冊を紹介!

前職までは会社員として約10年間営業マンをやっていました。 今回は僕が営業新人のころに何度も読み返した一冊の本を紹介します。 この本のおかげで、テレアポスキルが一気に上達しアポイントが沢山穫れるようになりました。 その本の紹介をする前に、僕...
営業テクニック

口下手営業マンこそ即レス・即対応を心得よ【小さな積み重ね】

営業マンの方は、日々お客様のメールや電話対応に追われているかと思います。 お客様対応以外にも、様々な社内業務が重なってしまった結果、 お客様への対応が遅れることや、移動中で電話に出られないこともあります。 うっかり、返信を忘れてしまい...
営業テクニック

対面商談が苦手ならメールの文章力を磨こう

対面商談が苦手です。上手く話せません。 「営業マンなのにコミュニケーションが苦手」という方は多いと思います。私も、人見知り・口下手という根っからの内向的人間ですので、営業マンになってから色々苦労しました。 性格を変えようと...
営業テクニック

内向的な営業マンが活躍できる理由【人見知り・根暗でも心配不要】

営業成績が上がらない 営業に向いてないと言われたことがある 自分を変えたいけど、一歩踏み出せない このような営業マンに向けて書いています。 一般的に営業マンのイメージというと 明るい 活発 派手 声...
営業テクニック

口下手営業マンにおすすめのテレアポ術

こんにちは、タカハシです。 この記事は、テレアポが苦手な方向けに書いています。 何回電話してもアポがとれない 切り替えされると何を話したらいいかわからなくなる 口下手で途中で言葉に詰まる アポが取れないと気持ちも焦りますし...
営業テクニック

【結論】靴が汚い営業は売れない。営業の靴磨きは歯磨きと同じくらい重要

・おしゃれの基本は足元から ・相手の足元を見る という言葉があるように、足元というのは、他人から良く観察されるポイントです。 ちなみに、足元を見るという言葉の語源をご存知でしょうか? 引用:【足元を見るの語源・由来】 街道筋や宿場などで、...
営業テクニック

初速思考のメリット【成果が出る人は当たり前にやっている】

同じ仕事をしていても、成果が出る人と、思うように成果が出ない人がいます。 成果が出る人は、やりがいやレベルの高い仕事を任されるようになり、昇給や昇進をしていきます。 反対に、成果が出ない人は、いつまでも同じような仕事ばかりしか...
タイトルとURLをコピーしました