人見知り・内気・口下手の元リクルート営業マンがトップセールスになれた秘訣や、内向的な方でも活躍できる営業術や働き方をお伝えします。日々の営業活動で疲れた時の処方薬としてご活用ください。

内向型営業マンの処方箋

LIFE&WORK

『営業目標が達成できない』あなたにオススメな1冊

投稿日:

 

僕が営業マン時代に出会った素晴らしい本です。

著者の経歴はこちらです。

 

19歳でケーキ職人の見習いとして世に出る。 その後、レストランのウエイター、バーテン、旅行の添乗員、ペンションの住み込み、喫茶店の店員、ファミレスのマネージャー、住宅のセールス、営業課長など、紆余曲折の道のりを経て、2003年にプロコーチとして独立。

 

この本を誰に読んで欲しいかというと、

  • ノルマが達成できなくて困っている営業マン
  • 将来に漠然とした不安を感じているサラリーマン
  • 将来やりたいことが見つからない人
  • 今の人生に充実感を感じていない人

といったような方です。

僕自身、この本を手に取ったのは今から6年前です。当時は営業目標を1年間外し続けるという、雑魚営業マンでした。

 

当時、28歳で初めて上京しました。

毎日通勤ラッシュの満員電車に揺られながら、目標が達成できない情けなさと、見知らぬ土地で生活をするという不安から、めちゃくちゃストレスを感じていました。

唯一の気晴らしは、タバコとお酒でした。

 

そんな、典型的なダメリーマンだった僕を救ってくれたのがこの本でした。

物語形式なので、活字が苦手な方でも読みやすいです。

 

夢、目的、目標、ゴールの違いは何か

 

物語の中で、このような問いがあります。

僕は、これらの言葉の定義をわかっていたようでわかっていませんでした。

この本で書かれている、それぞれの意味はこちらです。

 

将来実現させたいと、心の中に思い描いている願い

 

目的

成し遂げようと目指す事柄

 

目標

目的を達成するために設けた目当て。目的に向けての通過点。数字で表す。

 

ゴール

目的のための最終的な目印。

 

 

マラソン選手で例えた場合、

<目的>

・自分が可能性に挑戦することで、子どもたちに夢を持つことの素晴らしさを伝えたい

・誰よりも速く走って、”風”になりたい

<ゴール>

・オリンピックで金メダルを取る

・次の代表選考レースで優勝する

<目標>

・10kmのタイムを3ヶ月であと1分短縮する

・今月、合計1000km走り込む

・筋力を10%強化する

 

夢・目的・ゴール・目標は繋がりで捉える

それぞれを単体で捉えると、いまいちやる気がでないものです。

目標だけを見ていると、なんとなく虚しさを感じてしまいます。

目的だけだと、いつまでも形にならないただの願望で終わりそうです。

ゴールだけだと、重たく苦しい感じがします。

 

夢を頂点に、その実現に向けて、目的・ゴール・目標を設定していくことが大事です。

夢は何でもOK。壮大なもの立派なものでなくても可。

ただし、心から実現させたいと願うものであるべき。

 

心のコンパスに従いましょう。

 

まとめ

あなたのやりたいことは実現出来ていますか?

大事なのは、立派な夢やゴールを立てることではなくて、実現のために具体的な行動を起こすことです。

 

夢・ゴールは、一度立てたら基本修正しませんが、目標は行動しながら修正しましょう。

山登りで例えれば、富士山の山頂まで登るというゴールは変えませんが、いつまでに・どのルートで・何合目まで登るかという目標や手段は変えてもいいということです。

 

一歩づつでも歩き続ける限り、山頂に近づきます。

途中で辞めてしまえば、そこで山登り終了です。

 

夢・ゴールは紙に書いて、いつでも目に触れられる状態にしましょう。

 

高橋歩の名言「夢は逃げない。逃げるのはいつも自分だ。」

 

情報過多で、何が正しいかわからなくなっています。

本当にやりたいことは、自分の心の中にあるということですね。

将来に悩んでいる方の道しるべになると思いますので、一読をオススメします◎

 

 

-LIFE&WORK

Copyright© 内向型営業マンの処方箋 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.